自分の髪と白髪染めについて思うこと

いつまでも若々しくありたいなあと思う私ですが、先日やっぱりいつまでも若くいることはできないなあと当たり前のことを感じてしまいました。

先日から髪に白いものがたくさん見つかるようになり、なんだか寂しい気持ちになってしまいました。

健康には問題はなく、顔も毎日鏡でみて現実は認識しているのに、髪に白いものを見つけるぐらいでがっくりくるようでは駄目だなと思ってしまいました。

もっとそんなことはどうでもよいぐらいに毎日を充実させないと、

と思ってしまいます。

髪に白いものができると白髪染めで染めればよいことだけの話なのです。

かえって髪の色は何色にしようなんて思える楽しみが増えるかもしれません。

最近の白髪染めはいろんなカラーがそろっているので、少し明るめの栗色にして、若々しくなってみたいと思ってしまいます。

顔が小さなこともあり印象が薄い感じがするので、白髪染めのきれいなカラーのものを使うとイメージチェンジできるかもしれないなと思っています。

物事は何でも考えようなのでなるべく楽しい部分にスポットをあてて人生を楽しむのがコツだと思います。

そうできるように頑張ろうと思います。

髪のことも、カラーを楽しめるようになったなあと思えばとっても楽しいことになります。

髪があまり痛まないようなものを選んで楽しめるといいなあと思っています。

しかしまだまだそこまでは時間がありそうなので、今からどんなカラーが合うか考えたり他の人がどんなカラーを使っているのか観察したりしていきたいです。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>